本間 聖也

トレーナー

自分の身体を知り、守る(予防)ことがより効率のいい動きを生み、最高のパフォーマンス(強さ)につながります!

提供中のコース

コーチプロフィール

Team It's US
パフォーマンスディレクター

少年期より野球を始めるが腰痛を抱え、高校野球まででプレーヤーを断念。
自身の怪我の経験をもとに怪我のしにくい体づくりを学ぶため専門学校に進学。学生時代には米国MLBにインターンに行くなど野球を中心にトレーニング理論を学ぶ。卒業後は全米ストレングス&スポーツトレーナー協会認定パーソナルトレーナー、全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定パーソナルフィットネストレーナーの資格を取得し、公共フィットネスジムのトレーナーから介護施設での運動指導者、高校野球部契約ストレングスコーチとして経験を積み、現在は一般向けパーソナルトレーニングから高齢者向け体操教室、企業向け健康セミナーなどの活動を行いながら関東を中心に中学年代の部活動へケガ予防トレーニングの促進活動を行っている。

スマートコーチとは?

①課題動画が届く

レッスンが始まると課題動画が送られてきます。まずは課題動画をしっかりと見て、ポイントを理解してください。

②チャレンジ動画を撮影

課題動画を参考に、自らチャレンジした動画を撮影。サイトを通してコーチへと送ります。

③コーチが動画へ直接添削

送られてきた動画をコーチがチェック。動画からあなたの課題を見つけ出し動画を直接添削。チェック動画を送り返します。

スマートコーチの使い方

1 アカウント作成 1 アカウント作成

必要事項を入力してアカウントを作ります。

アカウント作成 アカウント作成
2 コースのお申し込み 2 コースのお申し込み

コースを選択し、申込をおこないます。

コースのお申し込み コースのお申し込み
3 レッスン開始 3 レッスン開始

スマートコーチならこんなレッスンが受けられます! スマートコーチならこんなレッスンが受けられます!

来年の体育祭までにもっと早く走りたいけど、どんなトレーニングをすれば良いかわからない・・・ 来年の体育祭までにもっと早く走りたいけど、どんなトレーニングをすれば良いかわからない・・・

コーチが、あなたの目標に合わせたレッスンプログラムを提供してくれます!さらに、弱点はその都度、動画に対して、 音声と赤ペンで指導が受けられます。 コーチが、あなたの目標に合わせたレッスンプログラムを提供してくれます!さらに、弱点はその都度、動画に対して、 音声と赤ペンで指導が受けられます。

コーチ

短距離走で速く走るには、
大きなストライドと速い足の運びが重要です。
動画を参考に、あなたの走っている姿勢を
撮影してください。

生徒

こんな感じかな?
もう一回コーチの動画を見てみよう。

よし、これでコーチに見てもらおう!

コーチ

腕を大きく前にすばやく振ることと、
少し大股気味に走ることです。
姿勢を良くして、膝の曲がりを浅くさせる事がポイントです。
次回からはスタート時のスピードアップ方を
レッスンします。

さあ、はじめよう!

ログイン



パスワードを忘れた方はこちら

新規登録

コース受講をご希望でアカウントをお持ちでない方は、新規登録を行ってください。

新規登録
もどる