河内 通人

アグレッシブインラインスケート(ハーフパイプ)

アグレッシブインラインスケートのスケートパークの滑りのオンラインコーチングを提供します。選手、指導経験をいかし、初心者~選手、子供から大人まで、個々に合わせて丁寧に論理的に指導します

提供中のコース

コーチプロフィール

・アグレッシブインラインスケート ハーフパイプ競技(Vert種目)の元選手、指導者です。

【指導モットー】
・ハーフパイプ種目の選手経験、指導/コーチング経験をいかして、初心者から選手レベル、子供~大人まで指導可能です。個々の癖、性格、技術レベル、目標、強み・弱み、、課題を考慮して、効果的で論理的なアドバイスを心がけています。

【略歴】
1999年より19歳でインラインスケートハーフパイプ競技を始める。
2004年~2010年まで同競技世界チャンピオンの安床兄弟率いるTeam Goodskates(神戸市)に所属。
会社員をしながら数々の国内・国際大会出場、ハーフパイプショーに出演。
2011年より東京に転居。2013年より現在まで東京・足立区のスケートパーク”ムラサキパークTOKYO”にて、毎月一回アグレッシブインラインスクールを開催。ハーフパイプ指導に携わっています。
・本業は会社員です。会社の社員へのTrainingを仕事としており、指導・育成についての専門知識・専門Trainingを受けています。


【指導歴】
・2002年より、インラインスケートハーフパイプの説明ページ "How to be cool"を運営。(https://www.facebook.com/howtovert/?ref=profile_intro_card)

・2013年より東京・足立区のスケートパーク”ムラサキパークTOKYO”にて月一回アグレッシブインラインスクールを開催し指導に携わる。(https://www.facebook.com/AILschool/)

【競技戦績】
・2012年
 JASPA全日本選手権(神戸):VERT種目9位(決勝)
・2010年
 g-cupローカル大会(神戸):VERT種目優勝
・2009年
 X-GamesAsia2009(国際プロ大会)(中国・上海):VERT種目13位(予選)
 g-cupローカル大会(神戸): VERT種目優勝
 JASPA全日本選手権(神戸):VERT種目:7位(決勝)
・2008年
 X-GamesAsia2008(国際プロ大会)(中国・上海):VERT種目14位(予選)
 g-cupローカル大会(神戸):VERT種目3位
 JASPA全日本選手権(神戸):VERT種目9位(決勝)
・2007年
 X-GamesAsia2007(国際プロ大会)(中国・上海):VERT種目11位(予選) 
 g-cupローカル大会(神戸);VERT種目優勝
 JASPA全日本選手権(神戸):VERT種目8位(決勝)
・2006年
 ASA Championships(世界アマチュア選手権)(アメリカ・ダラス):VERT種目6位
 JASPA全日本選手権(神戸)VERT種目7位(決勝)
 X-gamesAsia2006(国際プロ大会)(マレーシア・クアラルンプール):VERT種目9位(決勝)
・2005年
 JASPA全日本選手権(神戸)VERT種目7位(決勝)
 Asian X-games2005(国際プロ大会)(韓国・ソウル)VERT種目11位(予選)


【オンラインコーチングへの想い】
・アグレッシブインラインスケート、ハーフパイプ種目をご存じですか?インラインスケートを履いて、3メートル以上の大きさのU字型のジャンプ台を使って、上から滑り降り、飛び上がってジャンプ(エアー)をします。ダイナミックな回転技が特徴のアクションスポーツです。

・ハーフパイプ種目はハーフパイプの存在するスケートパークで練習します。ハーフパイプに定期的に通う必要があり、またスケーターや指導者も限られていることから始めるきっかけが難しく、上達に的確なアドバイスを受けることも難しい環境にあります。
一方、この競技の日本のレベルは非常に高く、世界チャンピオンである安床兄弟をはじめ、ほかにも多くの世界トップレベルの選手を日本は輩出してきました。
これからインラインスケートハーフパイプにチャレンジしたい方、ハーフパイプを上達したい方のお手伝いができればと考えています。

・上達のためには「はっきりとした目的を持った練習」、「練習した結果へのFeedback」が欠かせません。また、練習の仕方を間違えると怪我に直結する危険な側面もあるスポーツです。指導者の果たす役割が大きいです。オンラインコーチでその部分を補うことができればと思います。

スマートコーチとは?

①課題動画が届く

レッスンが始まると課題動画が送られてきます。まずは課題動画をしっかりと見て、ポイントを理解してください。

②チャレンジ動画を撮影

課題動画を参考に、自らチャレンジした動画を撮影。サイトを通してコーチへと送ります。

③コーチが動画へ直接添削

送られてきた動画をコーチがチェック。動画からあなたの課題を見つけ出し動画を直接添削。チェック動画を送り返します。

スマートコーチの使い方

1 アカウント作成 1 アカウント作成

必要事項を入力してアカウントを作ります。

アカウント作成 アカウント作成
2 コースのお申し込み 2 コースのお申し込み

コースを選択し、申込をおこないます。

コースのお申し込み コースのお申し込み
3 レッスン開始 3 レッスン開始

スマートコーチならこんなレッスンが受けられます! スマートコーチならこんなレッスンが受けられます!

来年の体育祭までにもっと早く走りたいけど、どんなトレーニングをすれば良いかわからない・・・ 来年の体育祭までにもっと早く走りたいけど、どんなトレーニングをすれば良いかわからない・・・

コーチが、あなたの目標に合わせたレッスンプログラムを提供してくれます!さらに、弱点はその都度、動画に対して、 音声と赤ペンで指導が受けられます。 コーチが、あなたの目標に合わせたレッスンプログラムを提供してくれます!さらに、弱点はその都度、動画に対して、 音声と赤ペンで指導が受けられます。

コーチ

短距離走で速く走るには、
大きなストライドと速い足の運びが重要です。
動画を参考に、あなたの走っている姿勢を
撮影してください。

生徒

こんな感じかな?
もう一回コーチの動画を見てみよう。

よし、これでコーチに見てもらおう!

コーチ

腕を大きく前にすばやく振ることと、
少し大股気味に走ることです。
姿勢を良くして、膝の曲がりを浅くさせる事がポイントです。
次回からはスタート時のスピードアップ方を
レッスンします。

さあ、はじめよう!

ログイン



パスワードを忘れた方はこちら

新規登録

コース受講をご希望でアカウントをお持ちでない方は、新規登録を行ってください。

新規登録
もどる